読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

左京区散策

埼玉に住んでいた時、休みの日は大概家でダラダラと過ごしていましたが、京都に来てからはほとんど家にいない程に外出が楽しいです。

 

先日のお休みには家のある上京区のすぐお隣の左京区を散策して来ました。

 

まずは吉田神社

 

f:id:rachel-0130-w:20170305232925j:plain

吉田神社といえば「節分祭」が有名!

丁度引っ越して来た時が節分だったので見に行きたかったのですが、引っ越したばかりでバタバタで結局見に行けず・・・

来年こそはリベンジを・・・!と今から楽しみにしています。

鳥居を抜けて階段を上るとまず目に入るのが神鹿の像とさざれ石

f:id:rachel-0130-w:20170305234941j:plain

なんで鹿?と思いますが、この吉田神社の神様は奈良の春日大社のから勧請したそうで、

そのつながりで鹿が神様の使いとして扱われているそうです。

 

神鹿の横にはこちらの石。

君が代に詠まれたさざれ石で岐阜から奉納されたもののようです。

ちなみに京都の下鴨神社にもさざれ石があります。

f:id:rachel-0130-w:20170305233017j:plain

 

このさざれ石に向かって左が本宮です。

f:id:rachel-0130-w:20170305234137j:plain

f:id:rachel-0130-w:20170305234202j:plain

厄除け・学問・良縁の神様が祀られています。

本宮に背を向けて坂を登っていくと見えてくるのが斎場所大元宮です。↓

f:id:rachel-0130-w:20170305233127j:plain

こちらは毎月1日だけに公開され日本全国の神々がこちらに祀られています。

 

f:id:rachel-0130-w:20170305233028j:plain

f:id:rachel-0130-w:20170306000841j:plain

f:id:rachel-0130-w:20170305233111j:plain

私の出身の武蔵の神様も祀られているので家族と地元の友達の安泰をお祈りして来ました。

 

吉田神社の次は哲学の道を抜けて法然院

f:id:rachel-0130-w:20170305233046j:plain

f:id:rachel-0130-w:20170305233150j:plain

f:id:rachel-0130-w:20170311165244j:image

山門を抜けると夢の中みたいな研ぎ澄まされた空間…!

思わず声が出てしまうような綺麗な白砂壇

f:id:rachel-0130-w:20170311165302j:image

f:id:rachel-0130-w:20170311165640j:image

本殿の公開は期間限定だったので都合を合わせて再度行こうと思います。

 

f:id:rachel-0130-w:20170311165836j:image

ずっと見ていたい美しさ…

 

f:id:rachel-0130-w:20170311165838j:image

帰りは前から気になってたホホホ座へ

新旧色んな本が揃ってて、もう東京でも京都の大きな本屋でも買えなかった本に出会えたので、思わず「最高かよ…」とつぶやきました。

2階は古書と作家もののお皿が販売されてます。